レアワイン&モルトウィスキーのお店 熊本「閃屋(ひらめきや)」

ワインリスト ウィスキーリスト      


RSS

マスターズブログ >>
04/25(水) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
04/24(火) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
04/17(火) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
04/16(月) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
04/13(金) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

長い休暇

最近感じることは、世間が休みの時にも営業をしなければならない境遇の楽しさだ。
休むのはいつでもできるわけだから、連休にも当然休める。
連休は、お客様が来ないので休めばいいのだが休まない。休まないけれども休んでいるに等しい。
休みに働いているような休んでいるような心地がいい。
簡単に言えば、こんな時に外出しても渋滞、混雑、不快感だらけだ。
だらだらとしていても、何かをするわけだから充実感がないわけではない。
今年も楽しいGWだな。


意見を述べる

私が若いころと比べるとずいぶん一般人もその道の人も意見を取り上げられる場が増えた。
なぜかといえば、確かな情報不確かな情報が入り乱れ流れて、瞬間湯沸かし器的に思い付きを述べる方法が増えたからだ。
その上、ありがたいことに本当のことも嘘も一過性で垂れ流し御咎めなしだから。
いずれ、しっぺ返しは来るだろうが考えないといけない。
意見を述べることがストレス発散ではいけない。


進退

進退問題は最高位に上り詰めたものがする様だが、私みたいな庶民にもある。
単純なことで、仕事を引退するかしないかである。
生きている限り現役だとは強がりみたいだけど底辺だから言えるありがたいこと。
のぼろい詰めたプライド高い人にはわかるまい。


快適温度

快適な温度とは何度だと言い切れないのは理解していたが、どういう条件で決まるかを考えたことはなかった。
環境が決めてなのはわかっていたし、自分自身の状況も大事なのはわかっていた。
ま、大枠で言うと気分かな。
同様に、食べ物も、飲み物も、着るものも、音楽も、気分である。
常に変わるから難しいけれども、常にNGはあるが、常にOKはない。
変である。


不信感

信頼関係と不信な不審な関係に境目はない。
だけども不信な関係から信頼関係へのドアは開かないけれどもその逆はある。
用心することだが、事が起こってからしか気が付かない。
問題の二番目は、ドンズマリにならないと目が開かないこと、その点米菊大統領は当選時点から万事承知していたのはすごい。
我が国のトップは、何とかなると思っているのかしらん?