レアワイン&モルトウィスキーのお店 熊本「閃屋(ひらめきや)」

ワインリスト ウィスキーリスト      


RSS

<< マスターズブログ >>
01/16(火) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/13(土) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/12(金) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/10(水) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
01/10(水) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

無駄

一体、どれくらい意味がないことならば無駄というのだろうか?
2〜3割くらい何かありそうならば無駄といわないのだろうか?
まったく意味がないことこそが意味があり価値がありそうだけれど。
ただ、いたずらにこっちを向いて無駄無駄といわれると傷つくよね。


入学試験

日本の入学試験は、一年中で一番過酷な時期に実施される。
それは、学校や社会が一番暇な時期だからだ。
誰でも知っている。
なぜ、変わらないか?
それは、帰る人がいないからだ。
卒業は目前だし、入試を経験した人間は次の人間にもそれを経験させようと見意識に現状維持である。
ああ、おそまつなこと。


氷点下

この季節、夜明け前に家を出て歩く、まだ暗い早朝の道は寒くはない。
事務所につき暖房を入れ外がやっと明るくなり始めると、一気に気温が下がる。
そこのところが面白いことに気が付いた。
明るくなり始める前から、室内から外をうかがうと、霜が一気に降りてくる景観が面白い。
窓のカーテンは日が差して気温が上がるくらいにあけるのがいいようだが、気持ちはそうは行かないので、カーテンを開けると暖房がきかず室内の気温が下がり始める。
そこのところもある意味いい気持ちだ。
暖房は、薪ストーブが一番だ。
その次は石油ストーブで、どん尻は石炭ストーブで、温かいのはいいがすすや煙やにおいがもういけない。
春が待ち遠しくなり、まだかな!と何十回も言わないと春は来ない。


西郷どん

NHKさんの日曜大河ドラマ西郷さんがスタートした。
話題は視聴率。
あまりに有名すぎて知らないことの少なさすぎる人気者のドラマをいかに盛り上げるか苦労すると思っていたがその通りになりそう。
そもそも、西郷どん、を せごどん と発音してしまうことに軽佻浮薄さがみえる。
薩摩の人は、そうは他県の人には聞こえるが、さいごうどん と発音しているはずである。
せごどん とそのままいうと西郷どんにはならない気がする。
あまりにも有名な歴史的人生を、ドラマで視聴率を稼ごうなどという魂胆だから、失敗するのである、ね!


長期滞在の温泉地の早朝思わず降り積もった雪ならばそりゃ喜ぶけれど、予定びっしりの日常生活に邪魔者の積雪は願い下げだ。
今晩積もりそうな雪は、どれだけ生活を邪魔してくれるのか楽しみでもあり困ることの避難対象が雪でざまあみろです。
通勤距離が100mの私はきっと出社できないはずです。