レアワイン&モルトウィスキーのお店 熊本「閃屋(ひらめきや)」

ワインリスト ウィスキーリスト      


RSS

<< マスターズ ブログ >>
12/12(水) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
12/11(火) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
12/10(月) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
12/09(日) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
12/08(土) 
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません

一般人

現実世界しか面白い世界が無くなったようだ。
かつてはシネマやステージ、TVの世界に魅入られたものだ。
いつの間にやら高額のギャラが飛び交う金儲けの世界が構築された。
おまけに人材不足を補うためお笑いの安芸人を様々な分野に振り分け知的体たらくを招いている。
TVを観ないのだが、発言権を増した彼ら彼女らは様々な信じられない可能な限りの罵詈雑言を浴びせている、
こうなると、どうしたらいいのかわからなくなる。
英国のブレグジット問題,仏国の燃料税問題にからむ過激派の増長は間違いなく我が国にも手を伸ばしていることだろう。


電気製品のない世界

もう50年以上前になるが、小学校時代キャンプが好きでやっていた。
そんな以前の電気がない夜は恐ろしくはないが変に血が騒ぎ興奮して普段は考えないことも考える機会になった。
今は電気製品がない日常は考えられない。
自分はないようなもんだと思う。
ひょっとして何にもないキャンプをして耐えられるのだろうか一晩。


ボーナス

今年もボーナスシーズンだ。
ボーナスをもらえるのはもらえないよりもいいが、いざもらうとなると多いほうがいいから、他人より少ないとせっかくもらってもなんだか怒りの方が多くなり、出してくれたほうを恨みさえしてしまう。
そのてんは、はなっからもらえないほうが幸せかもしれない。
もらえないのはそのような立場だから仕方がないが、出すほうは自分の金ではないのだから威張らないほうがいい。
いばりたいなら、身銭を切って私に出してほしい。
他人様の何倍も大仰に感動してあげる。


実像

私は自分のことをある程度理解して虚像を造り上げようとする。
思うように行かないが、思いのほか進展することもある。
他人もそうだと思う。
大差はないが結果は大違いだ。
実像に迫ろうとする人々の努力はわかるが永遠にそうは行かない。
そこに魅力があるのだろうか?
解釈も無限大なのが良いのだろう。
身勝手と言えばそうだがそうでもないところもある。


得をした気分

どうも吾輩は得をした気分や損をした気分の時、間違いなく損をした時の気分を忘れないようだ。
人様がどうだという調査をしたことはない。
損をした気分は実に嫌なもので、相手を一生恨み続けて怨念を持つぞと決意する。
作為的や不作為なんか関係ない。
得をした気分を持ちにくいのは、それがお得と思えないかららしい。
実に疑り深い自分だ。
損をした場合、どれくらいの損かをじっくり検証するからいけない。
損得そんなに差はないのが実情だ。