レアワイン&モルトウィスキーのお店 熊本「閃屋(ひらめきや)」

ワインリスト ウィスキーリスト      


RSS

楽しみ

この歳になっていろんな趣味を嗜まずによかったと思う。
この歳にの自分でさえいくつかの趣味に没頭して趣味が仕事になったのもあるが、この歳にこれくらいで済んでよかった。
何か一つの趣味にこだわりぬいた人は、どんな人間になるのだろうか?
世の中に無趣味の人間は本当にいるのだろうか?
多趣味の人間は唯一の趣味にこだわる人間に勝てるのだろうか?
いやその逆で一つの趣味を極めようとする人間は多趣味の人間に勝れるのだろうか?
楽しむとはそもそも何なのだろうか?
極めれないことを感じるのが楽しむことなのだろうか?
同好の人に共感を覚えない人に趣味が楽しめるのだろうか?
趣味以外のことを楽しむことが趣味人ではないか。
なんにでも興味を示す人間は面白い人間と言えない気がする。
気持ちが悪い。