レアワイン&モルトウィスキーのお店 熊本「閃屋(ひらめきや)」

ワインリスト ウィスキーリスト      


RSS

塩を盛る

古本を仕入れて読んでいる。
陳舜臣さんの全集物もあり、今小説十八史略を読破まじかだ。
歴史上の人物の多さと、陰惨で血に塗られた歴史に顔面蒼白だ。
さて、晋王朝初代武王、司馬炎はご多分に漏れず性欲大せいで後宮に一万人のお妾がいて今夜は誰を選ぼうか悩むのも大変で、思案の末に羊の御車でぐるりと巡回し羊が止まった部屋で一晩を過ごしたそうだ。毎日違うととんでもない日数で一回りとなるが、一回も当らない人もいる。
賢い女性は、羊が好きな草や塩を部屋の前において止まるように策略をめぐらせたそうだ。
その名残で飲食店は塩を客寄せに盛り塩をするのだそうだ。
お客は羊である。
                       メ〜〜〜