レアワイン&モルトウィスキーのお店 熊本「閃屋(ひらめきや)」

ワインリスト ウィスキーリスト      


RSS

寝汗をかく

日曜日ひさしぶりに歩きたくなって犬の散歩が終わって歩いた。
老犬の散歩は100メートルも歩かずまるく回転するので散歩と犬の散歩はおのずと別になる。
目的は梅の花の開花を観ること。
咲いている! 出かけないまでも家の前の梅の木に2輪咲いている。
水仙は今年は遅いようだが、小学校のプールの前の水仙は見事に咲いている。
プールの水が冷え込みを和らげていると推察。
どうも最近寝ていると厚くて布団を蹴飛ばして寒さで目が覚める。
昔みたいな重たい面の蒲団と毛布なんかで無く、今は羽毛布団に5枚重ねのガーゼ毛布である。
保温効果がありすぎて熱がこもり爺の本能で蒸し暑さでたまらず蹴飛ばしているのだ。
寝ているうちに足を出したり手を出したり肩を出したりして調整しているらしい。
やはり上手くはゆかない。
こうなると重たさと保温効果の無さはたまらないのだがあの綿の重たく冷たい蒲団とラクダの毛布が恋しくなってきた。
来年は調達して回帰してみたい。
そんなこんなで立春の今日は朝から悲しい。
一昨年博多座で勧進帳のダイナミックさに心酔したことが思い起こされる。
春の雨は妙に悲しくなる。
  花粉症ではありません黄砂にあたります、今年はもう一つプラスです  爺